自己紹介文

「ミナカヌシ」とは、あらゆる現象の中には目に見えない「ヌシ」が存在するということ。また、「ヌシ」とは一つのまとまりを構成する中心核的存在ですが、それ自体は表面に現れない。ヌシは常に陰にあって奉仕するものである。「イヤシロチ」という活動のなかで、ヌシの役割でいたいと思っています。



▲天然でいこうのTOPへ


興味のあること

美感電圧、アマウツシ、モータースポーツ、モリンダシトリフォリア