2018年9月18日 (火)

岩本屋さん、新しく2店舗をイヤシロチ化されました

少し秋らしくなりました。
このところ、大自然のお掃除が続いていますね〜
台風、大雨、地震、高温。
体調を整えられて、ご無理なさらないようにおすごしくださいませ。


さて、北陸の岩本屋さんが、新たに2店舗増やされていました。
福井市内の大和田店さんと、富山市内の呉羽本郷店さんです。
イヤシロチ化の依頼がありまして、早々施工させていただきました。


こちらの写真は、福井大和田店様の工事風景です。

Photo

Photo_2


1


Photo_3


Photo_4


こちらは、富山呉羽本郷店様の工事風景です。


1_2


Photo_5


これで、安全でエネルギーチャージができる「オアシス」が、またまた増えました。
ありがたい限りです。


そういえば、岩本屋さんの標準的なお味は「こってり」「深み」「ガツン」といった若者が大好きな味という印象なのですが、新しくメニューに「中華そば」が追加されていて、あっさり味も堪能することができました。

1_3


●ミキたんまい工房のサイトへ●



|

2018年9月 1日 (土)

「ザ・フナイ」に載せていただきました

故・船井幸雄さんが主催されていた、船井総合研究所さんが出版されている、月刊誌「ザ・フナイ」の原稿を書かせていただきました。
本書には、「マスメディアには載らない本当の情報」というサブタイトルがついています。

132

1


本物の探求者というコーナー、14ページを担当させていただきました。
主に、楢崎皐月博士の偉大な研究成果について、天然理学農法について、炭素埋設とすこやかポットのPR、船井会長さんのエピソードという内要になります。

1_2

この本は10月3日発行分の通算132号です。
もしよろしければ、ご覧になってみてください。

1_3

●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

2018年8月31日 (金)

石川県にイヤシロチ賃貸物件できました

先日、台風が迫っている不安定な天候の中、石川県小松市にて炭素埋設を行ないました。

炭素埋設作業を行う1時間だけ、雨が止み晴れ間も出てきました。
事前に炭埋孔は掘って、型枠もセットして下さっていたので、とてもスムーズでした。
さわやか砂を敷地の周り、建物の周りに撒いて、残留エネルギーの除去作業も行いました。

1


作業が全て終了した途端に、土砂降りの雨。その後は現場事務所から外に出られない状況に。
伊勢神宮の祭り事は、よくこんな事があるようです。陰陽師の世界ですね。

2


3


4


さて、まだ建築中だというのに、ほぼ契約が終わっていて、残り一部屋だそうです。1Kのタイプだと仰っていました。
もし、ご興味がお有りでしたら、不動産管理会社「アーバンホーム小松店」さんにお問い合わせしてみてください。
物件名は、「D&R沖町」です。

5


このような、イヤシロチ物件に入居できる幸運な方がいらっしゃるのですね。同様な条件の物件でしたら、はるかに居心地が良くて、疲れも取れやすいし、自己の持っている潜在能力も発揮しやすくなる、隣人も問題を起こさない方だったり、建物外装もそうですし、お部屋も静電気が起きにくいとか汚れにくいとか空気が澄んでいるなど、明らかに差別化になっていると思います。

●ミキたんまい工房のサイトへ●



|

2018年6月 9日 (土)

炭素埋設初級技術者講座、無事終了しました

先日、岐阜県美濃加茂市にて、炭素埋設初級技術者講座を開催しました。

深井戸を炭素埋設にする物件を、本講座では初めて題材にさせていただきました。
しかも、水を汲み上げられる様にして欲しいというお施主さんの意向でしたので、通常とは少し違う方式で行いました。

井戸の部分にパワースポットを作ったりもしました。

結果、大成功でした。参加者の皆様やお施主さんの「変わったね」「清々しくなった」「環境がすごく良くなった」などというご感想でした。


Img_0276_2


Img_0308_3

Img_0319_2


Img_0326_2


201806031


Img_0894_2


1_2

●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

2018年4月30日 (月)

炭素埋設初級技術者講座を開催します

こんにちは。

1年ぶりに、炭素埋設初級技術者講座を開催しますので、ご案内いたします。
今回は、深井戸を炭素埋設孔として活用する現場を使わせていただきます。
通常のえ炭素埋設の2〜3倍の効果が期待できるので、是非とも持ち合わせていらっしゃる能力の全てを動員して味わっていただければと思います。

また、自然農法に携わっていらっしゃる方が大勢ご参加になるようですので、天然理学農法に関しても詳しくお話しする予定です。
特別な内容になること間は違いないので、是非ともお繰り合わせの上、ご参加いただきますようご案内いたします。

下記の講座申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、当社までE-mailもしくはFAXにて送付願います。
申込書と入金の両方揃った段階で、申し込み受理といたします。

ご不明点は、お気軽にお問い合わせください。

20180430_194338

「53回開催要項.pdf」をダウンロード

「53回申込書.pdf」をダウンロード

e-mailでのお問い合わせはこちら

●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

2018年4月18日 (水)

高機能炭化装置を導入しました

皆さま、お久しぶりです。

まあ、昨年末から色んなことがありました。
その中でも一番の出来事は、自社で炭焼きを行うようになったということです。


今まで、外注先に注文して何種類かの炭を焼いてもらっていました。
どの炭化炉もバブル時代に導入された機材なので老朽化してきました。修理費用が嵩む事と炭の販売が激減しているという事がネックになって、昨年末で廃業されるという判断になったようです。

我が社は、原料の炭が手に入らなければ死活問題です。
以前から気になっていた「高機能炭化装置」なるものを、もう一度詳しく教えていただこうと、専門家に話を聞いたり、実際に現物を拝見したりしました。

結果、その装置を岐阜工場に導入しようという流れになりました。
2月に契約をして製造に掛かってもらい、2ヶ月後の先週、ようやく設置と試運転に漕ぎつけました。

まだまだ、調整中なのですが、イメージより素晴らしい部分が沢山あり、新しい製品の開発のアイデアが沢山生まれてきました。
もちろん、現行製品の品質向上にもつながりますし、進化したバージョンの製品も検討しています。


今年の2月で会社設立20周年を迎えたのですが、7月8日(日)に20周年の記念行事を行う計画をしています。
そのタイミングで、新製品等をお披露目したいと考えています。
皆さま、今からスケジュールを空けていただきたいのと、その内容を楽しみになさっていてください。

1


1_3


1_4


黒くなったら、どれも電気が通るようになるんです。


●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

«りんご狩りのご報告