« 2017年11月 | トップページ

2018年4月

2018年4月30日 (月)

炭素埋設初級技術者講座を開催します

こんにちは。

1年ぶりに、炭素埋設初級技術者講座を開催しますので、ご案内いたします。
今回は、深井戸を炭素埋設孔として活用する現場を使わせていただきます。
通常のえ炭素埋設の2〜3倍の効果が期待できるので、是非とも持ち合わせていらっしゃる能力の全てを動員して味わっていただければと思います。

また、自然農法に携わっていらっしゃる方が大勢ご参加になるようですので、天然理学農法に関しても詳しくお話しする予定です。
特別な内容になること間は違いないので、是非ともお繰り合わせの上、ご参加いただきますようご案内いたします。

下記の講座申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、当社までE-mailもしくはFAXにて送付願います。
申込書と入金の両方揃った段階で、申し込み受理といたします。

ご不明点は、お気軽にお問い合わせください。

20180430_194338

「53回開催要項.pdf」をダウンロード

「53回申込書.pdf」をダウンロード

e-mailでのお問い合わせはこちら

●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

2018年4月18日 (水)

高機能炭化装置を導入しました

皆さま、お久しぶりです。

まあ、昨年末から色んなことがありました。
その中でも一番の出来事は、自社で炭焼きを行うようになったということです。


今まで、外注先に注文して何種類かの炭を焼いてもらっていました。
どの炭化炉もバブル時代に導入された機材なので老朽化してきました。修理費用が嵩む事と炭の販売が激減しているという事がネックになって、昨年末で廃業されるという判断になったようです。

我が社は、原料の炭が手に入らなければ死活問題です。
以前から気になっていた「高機能炭化装置」なるものを、もう一度詳しく教えていただこうと、専門家に話を聞いたり、実際に現物を拝見したりしました。

結果、その装置を岐阜工場に導入しようという流れになりました。
2月に契約をして製造に掛かってもらい、2ヶ月後の先週、ようやく設置と試運転に漕ぎつけました。

まだまだ、調整中なのですが、イメージより素晴らしい部分が沢山あり、新しい製品の開発のアイデアが沢山生まれてきました。
もちろん、現行製品の品質向上にもつながりますし、進化したバージョンの製品も検討しています。


今年の2月で会社設立20周年を迎えたのですが、7月8日(日)に20周年の記念行事を行う計画をしています。
そのタイミングで、新製品等をお披露目したいと考えています。
皆さま、今からスケジュールを空けていただきたいのと、その内容を楽しみになさっていてください。

1


1_3


1_4


黒くなったら、どれも電気が通るようになるんです。


●ミキたんまい工房のサイトへ●


|

« 2017年11月 | トップページ