学問・資格

2017年4月 8日 (土)

炭埋初級技術者講座を行いました

先日、千葉県八千代市で、炭素埋設初級技術者講座を開催しました。
炭埋実習する場所を提供して下さったのは、同市在住の佐川一郎さんで、今年1月から農園を始まられたばかりです。ブルーベリーとイチジクを手始めに着手されるそうで、準備の真っ最中でした。

いつものように楢崎皐月先生が書かれた「静電三法」をテキストに座学、相似象の観察、地磁気測定の練習、炭素埋設を実体験などのメニューでした。


1_2

2

今回、クリンナップポスターの画像を特注印刷で、3m×2mのかなり大きなパネルにして持ち込みました。そのパネルの前で記念撮影して画像を見てみると、不思議なことにやけに臨場感があり、自然な感じで現地に居るみたいなとても馴染んだ感じがしました。やはり、大きなサイズほど効果が出ますね〜。

3

相似象、とても良い題材になるようなのが撮影出来ましたので掲載してみます。見事にクビレが三つ直線的に重なっているでしょう〜。
このエネルギーの弱いラインを、炭素埋設を設置することで修正するのですよ。


1

今回もビジネスホテルに一泊しましたので、この三種の神器を活用しました。

4

今年は、久しぶりに「炭埋中級技術者講座」を行いたいと思っています。

●ミキたんまい工房のウェブサイトTOPへ●


| | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

炭素埋設初級講座を開催します

秋が深まってまいりました。
皆さまは、風邪など引かれずにお元気にお過ごしの事と存じます。

今年もあと2ヶ月を切りました。
一年が過ぎるのって、早く感じますね。

一年の締めくくりに、炭素埋設初級技術者養成講座を行う事になりました。

Tanmaikoza3

開催日は、12月12日〜13日(土、日)、場所は、映画「のぼうの城」の舞台、埼玉県行田(ぎょうだ)市で行います。

1_2

宿は、温泉に入れる「ルートイングランティア羽生」で、某口コミに依る良い評判はなんと95%です。昨年もこのホテルさんを利用しましたが、まだ新しいですし、清潔で良かった印象です。

285123_14070416520020157164


Unknown

電車を利用してお越しになる方には、JR熊谷駅付近に送迎します。東京駅から約40分と、ご遠方の方にもお越しになりやすいのではないかと思います。

Stwgn1


本講座のテキストには、かの有名な「静電三法」を使わせていただきます。お持ちでない方も、本講座にご参加いただければ、講座特別価格にて販売します。

1


宿泊セミナーですから、講座以外の時間もたっぷり取れます。イヤシロチの事を深く学んでみたい方、炭素埋設を仕事の一部に取り入れたい方、当社社長の高野幸司とゆっくり話がしたい方、には特におすすめです。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

Tanmaikoza1

Tanmaikoza2

●ミキたんまい工房のTOPへ●



「491.pdf」をダウンロード

「492.pdf」をダウンロード


|

2014年2月10日 (月)

48回炭素埋設初級講座決定しました

大変お待たせしました。
第48回炭素埋設初級技術者講座、詳細が決定しましたので、講座案内書と申込書を掲載いたします。
お誘い合わせの上ご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

ご質問等は、お気軽にお問い合せ下さい。

「48回初級講座案内書.pdf」をダウンロード

「48初級講座申込書.pdf」をダウンロード

☆お問い合せ等はこちらへ☆


◇ミキたんまい工房のTOPへ◇


|

2014年2月 6日 (木)

3月に炭埋初級技術者講座を開催します

皆さま、大変ご無沙汰しております。

つい先日は、春のような陽気でしたがここ2日は真冬ですね。巷では、インフルエンザが流行っているようなのですが、くれぐれもご自愛ください。

さて、久しぶりに炭素埋設初級技術者講座を開催することになりました。
今回お邪魔する現場は、福祉施設で対象となる敷地面積が広いので、炭素埋設は3カ所を予定しています。

以下、概略の募集要項をお知らせしますので、ご興味のお有りの方は、スケジュール調整をお願いします。

【日時】:2014年3月15日(土)13:00〜16日(日)15:00位まで
【場所】:埼玉県羽生市と行田市(集合は東武伊勢佐木線の羽生駅徒歩3分、東北自動車道羽生ICから車で15分のホテルを予定)
【講座内容】:イヤシロチ・ケカレチの見分け方、炭素埋設の原理と具体的方法を現場で学ぶ、土地の物理的な評価法と改善法を学ぶ、実際に計測器で測ってみる等
【会費】:一般新規ご参加・・・43,000円、ヒビキ研究会会員新規ご参加・・・39,000円、ヒビキ研究会会員再参加・・・28,000円(夕食・宿泊代・朝食・昼食を含む、テキスト静電三法は別途5,000円)

なお、正式な募集要項と申込書は、2月10日(月)に当ブログに掲載する予定です。個別にe-mailにてお送りすることも可能です。

☆お問い合せ等はこちらへ☆


◇ミキたんまい工房のTOPへ◇

Tanmaikoza1_5

Tanmaikoza2_2

Tanmaikoza3_2

|

2012年9月 6日 (木)

取引先にさわやか砂を撒く

日中は、まだまだ蒸し暑い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


今回は、さわやか砂のユニークな使い方をご紹介します。


本日、来客がありまして、そのお客様とは約3年ぶりにお目に掛かれました。名古屋市の某会社社長さんです。役職が社長になられたこと、事業内容も、リーマンショック以来ガタ落ちだったのが回復し、3.11でまたつまずき、このところようやく安定してきたこと、海外進出されてきたことなどのお話がありました。ちょっとお会いしない間に、随分進化されているのだな、と感心しました。

話の後半、さわやか砂を購入していくとのこと、『ちょっと以外?』でしたが、取引先の会社の周りにさわやか砂を撒かれているようなのです。

1

『新規営業を行う会社の内、ちょっとおかしい雰囲気(エネルギー的に)だと感じるところには、さわやか砂をこっそり撒くのです。直ぐに効果が出るという訳ではないが、1年〜5年越しで取引が始まるというようなことが起きている。』と・・・。

さわやか砂を目的とする物件を取り囲むように撒いていただくと、その砂は土地のエネルギーを浴びて、土地や建物・庭木・庭石などに定着しているネガティブなエネルギーを徐々にリセット(中和・浄化)してくれるのだと思います。

取引先の会社さんの物件が良い感じのエネルギーに変わってくれば、そこにいらっしゃる経営者や社員の方もソフトな考え方・行動になってくると思われます。そして業績が向上すれば、仕事も発注していただけるのではないかと考える次第です。

この社長さん、雰囲気がおかしくなった時には、自社の敷地にもさわやか砂を撒かれているそうです。


□□□   □□□   □□□   □□□   □□□   □□□

宣伝なのですが、本日から、すこやかポット大と小のわけあり品を『Tanmai Shop』で販売開始しました。数が少ないのでお早めにお求め下さい。

その訳は、パッと見た目には、判らない位の上薬の塗りムラがあるものです。その効果は、1〜2%程度の影響はあるかもしれませんが・・・。お値打ちです。

★Tanmai Shopへ★


B1


●ミキたんまい工房のTOPへ●


|

2011年11月 7日 (月)

炭素埋設初級講座行います

皆様お久しぶりです。
早いもので11月、今年もあと2ヶ月足らずですね。

当社の業務は、お陰様で9月から猛烈に忙しくなり、嬉しい悲鳴をあげています。
巷では、『人類の歴史から見て、今年とか来年で随分と変化が起き、いっぱい毒素や膿(うみ)のようなものが噴出して、その後は素晴らしい世界が動き出す。』といった予言をされる人がいらっしゃるようです。私もそうなのかなと思っていますが、皆様はいかがでしょう?

私自身以前から、50才になったら、もっと社会貢献的な活動をたくさんしていこうと考えていました。3.11東北・関東大震災以来、今までと同じ事を行っているのですが、品質を良くして安価に提供していこうと、できるところからやり始めました。



先月、当社の近くの埼玉県浦和区で炭埋工事を行いました。天気も良くあまりにも心地良かったので、ご紹介しますね。炭埋してさわやか砂を周辺に撒き、波動調整(エネルギー調整・残留しているマイナス想念の浄化)を行い始めると、この物件は、元々地力が良かったのだと感じさせる素晴らしい土地でした。この後新しい住宅ができるのですが、とても楽しみです。

20111027



久しぶりに、炭埋初級講座を栃木県小山市で開催します。


炭素埋設技術者とは、単に炭素埋設という行為を行うための講習会ではなく、「イヤシロチ化の達人」を養成する講座だと考えております。
前回から、楢崎皐月先生著の「静電三法」をメインのテキストとして使わせていただくことになりました。楢崎先生の伝えようとなさったエッセンスを、ダイレクトに受け止めていただきたいと思うからです。

本講座では、イヤシロチに改善する手法について知識を深く掘り下げたいという方、仕事として捉えていきたいという方のために、イヤシロチ・ケカレチの見分け方とイヤシロチ化の技術を座学と実際の施工を体験していただきながら、どなたにでも判りやすく学んでいただきます。

宿泊先は、イーホテル小山さんを使わせていただきます。同ホテルさんは、3年前の新築時に炭素埋設・炭ポットが設置されている「イヤシロチホテル」です。ここは、数々の商業施設をイヤシロチ化した物件の中でも、素晴らしく納得のいく、傑作といって良い部類だと思っています。

ご参加費用も少しお安く設定しました。

この機会に、どうぞご参加いただきますよう、ご案内いたします。

471


「第47回初級講座案内書.pdf」をダウンロード

「第47回初級講座申込書.pdf」をダウンロード

受講金額が間違っていましたので、訂正いたしました。ご迷惑お掛けいたします。

●ミキたんまい工房のTOPへ●


|

2011年2月13日 (日)

伊勢ツアー&高野山行ってきました

 立春になると春のようになるんだな〜、と思った矢先、真冬に逆戻りしました。さいたまでは積雪1cm弱でした。


 去る1月26日〜28日に、ヒビキ研究会の仲間と「伊勢波動スポットツアー+高野山」に行って参りました。
私はツアーの4〜5日前からのヘビーな現場や案件を連続してこなした結果、久しぶりの風邪症状を長引かせ、ようやく平常になってきたかな、というところです。強いマイナスエネルギーを受けてなったのか、はたまた免疫力を保持するためになったのかは不明ですが、どちらにしても、ちょうど良いタイミングに必然的に起きたのでしょうね。

ツアー1日目

 という訳で、絶不調のタイミングでこのツアーに臨みました。
三重県桑名駅集合で、昨年12月1日オープンしたての「かにの華 大安店」様へランチに訪れました。当店は、炭素埋設とすこやかポットを設置、エネルギー調整も行っている「イヤシロチ店舗」です。
休日は予約無しではダメだよといわれたいたのですが、今回は平日だからと安心していたら駐車場はほぼ満車、30分待ち状態。
新築の建材や調度品、厨房の臭気はほとんど感じられず、さすが「イヤシロチ店舗」だとみんな感動していました。料理も思ったよりボリュームがあり割安感がしました。

★かにの華 大安店様のサイトへ★


1

2

3




 次は、鈴鹿市の「椿大神社」〜度会町の「宮川の河原」。この辺りは絶不調のため、記憶がありません。同行のベテラン参加者Tさんに案内をお願いしました。
やっとの事で今晩の宿、伊勢で一番さわやかなビジネスホテル「伊勢パールピアホテル」に到着。私はバタン、キュ〜。
皆さんは、徒歩数分の所にある伊勢で一番さわやかで美味しい居酒屋「向井酒の店」に行かれました。



ツアー2日目

 2日目は、伊勢市内の波動スポット巡りを行いました。伊勢神宮遷宮ということもあって、平日なのにとてもにぎやかでした。伊勢神宮外宮〜県営サンアリーナ〜UL japan様〜朝熊山山頂〜金剛證寺(伊勢神宮の鬼門を守る寺)〜伊勢神宮内宮〜おかげ横町・おはらい横町〜五十鈴川・飛び石〜豚まん・ヴァン様〜御塩殿神社といったところ。

1

1_3

1_2


 県営サンアリーナの直ぐ側、今回初めて、株式会社UL japan様の会社ロビーにお邪魔したのですが、受付で総務の男性2名と女性1名が丁寧にご説明、案内までしていただきました。
同社のロビーには、幅10m×奥行き3mの範囲で、四国から取り寄せたという白石(10cm×15cm位の大きさ)が2〜3重に敷き詰めてあり、それを取り囲む様に四隅に水琴窟が設置してありました。圧巻というかとても美しく素晴らしい存在感でした。
外の芝生の庭には、三石が組んであり、直ぐ近くには天然の波動スポットらしきところに専用の庭園が造ってありました。
 同社の前身エーペックスインターナショナル社の上島社長さんが、真気塾の故北村さんに依頼して創られたものだと聞いています。

★株式会社UL japan様のサイトへ★

Ul1

Ul2


 2日目の宿は、リーズナブルでさわやかな「ホテルアルティア鳥羽」でした。ここは温泉があるし定員4名の和洋室も気に入っています。参加者Nさんは、タヒチで泊まったホテルに雰囲気が似ているといっていました。





ツアー3日目

 3日目は、月出露頭と初 高野山。
前日の降雪で雪化粧の露頭に伺ったのははじめて。とても寒かった。
国道166号を中央構造線に沿って西へ峠越え、奈良県吉野町〜大淀町〜橋本市〜高野山と進みました。途中東吉野村と吉野町は、気持ち良いさわやかなところなので、次回宿泊しても良いかな?とも思いました。

1_4



 高野山には午後1時半過ぎに到着。さすが標高1,000mここも雪景色でした。
メインストリートの両側には117の寺院と土産物店と食堂がずらり。はるばる来た甲斐はなかった?かな。結構重ったるい感じが漂っている感じでした。

1_5



 参加者の一人が奥の院に用があるということなので、お付き合いしました。
御廟橋(ごびょうばし・みみょうのはし)よりも奥は別世界。お寺とは思えない清々しさとクリアな空気感。ここはイヤシロチだと思いました。

2




暖かくなってから、次回のツアーを計画したいと思います。お楽しみに。



●ミキたんまい工房のTOPへ●

|

2010年12月24日 (金)

年末・年始休業のお知らせ

皆様、ご無沙汰いたしました。


10月〜12月は、どうゆう訳かメチャクチャ忙しくさせていただきました。

完全にオーバーワークです。

手を抜く事を知らない私は、オーバーヒート&ダウンを数回繰り返しました。

ギヤチェンジをするタイミングを見失っていたのだと思います。

来年は新体制で行きたいと考えています。



1





早いもので、今年もあと1週間ですね。

年末・年始の休業のお知らせです。

12月30日(木)から1月5日(水)まで、お休みとさせて頂きます。

ご不便お掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。



この期間中にフル充電してきます。





★伊勢波動スポットツアーのお知らせ★

2010年1月26日(水)〜28日(金)辺りで、伊勢波動スポットツアーを計画しています。

今回は、初日夜ご飯を伊勢市駅近くの「向井酒の店」で、宿はパールピアホテル。

高野山にも足を伸ばしてみたい(初!)と思います。

詳細は未定ですが、ご興味がお有りの方はご連絡ください。

☆お問い合せはこちら☆




●ミキたんまい工房のTOPへ●

|

2010年4月27日 (火)

群馬イヤシロチセミナーを開催します

この時期郊外に行きますと、新緑の山がキラキラしていて、天気の良い日にゆっくりドライブしたい気分になります。しかしながら、今年は天候のより戻しがきつくて体調を崩されている方も多いのではないかと思います。
私のところの隣地の工事はひとまず終了し、南側が全く遮られていない状況になっています。視界が良すぎてちょっとこっ恥ずかしい感じさえします。

1


さて、来月5月の22日には、群馬県甘楽町で「How to イヤシロチ seminar」を開催することが決定しました。イヤシロチに関して、これから学んでいきたいという方、既にイヤシロチになさっているけれどちゃんと説明を受けていないという方、イヤシロチのベテランの方でも復習など、ご興味のある方にお越しいただきたいと思います。

セミナーの内容ですが、イヤシロチとケカレチができる訳、イヤシロチとケカレチがそれぞれ引き起こす現象、イヤシロチとケカレチの見分け方、ケカレチを改善するいろいろな方法などを座学にて学んでいただきます。そして、地元の「桃太郎弁当」を食べていただいてから、午後はイヤシロチとケカレチの見分け方に関連する「相似象(そうじしょう)」の見方を、外に出て実際の風景を観察していただきながら体感していただきます。そして、実際に炭素埋設を行いますので、ご希望者には炭入れを体験いただきながら、施工前と後の変化を体感いただきたいと思います。

セミナー修了後、1時間程度の個別相談会も設けていて、私を含めたイヤシロチの達人たちがお相手いたします。また、すこやかポットやクリンナップ製品などのイヤシロチグッズやエコ商品とイヤシロチの全てのエッセンスや技術が書かれた楢崎皐月氏著「静電三法」の特別価格にての販売も行います。

この機会に是非お誘いいただきまして、ご参加下さいますようご案内いたします。

お申込は、電話かFAXまたは郵送でお申込用紙にてお願いいたします。

お申し込み締め切りを一応5月14日(金)とさせていただきますが、私共の会社は移転しますので、5月17日以降は、ご連絡・お問い合せ先をお間違いないようにお願いいたします。

☆5月14日まで
  住所:〒156-0043東京都世田谷区松原4-34-19
  電話:03-3325-7575 FAX:03-3325-7556
☆5月17日より
  新住所:〒336-0021埼玉県さいたま市南区別所5-6-6
  新電話:048-762-3588 新FAX:048-762-6459

「2010.05.22イヤシロチセミナー.pdf」をダウンロード


20100522



●イヤシロチの達人向け●
5月22日夕方17時から翌日お昼過ぎまで、イヤシロチの達人の方向けの「スキルアップセミナー」を行います。私共と共にイヤシロチづくりをお願いしている代理店様・特約店様・ヒビキ研究会アクティブ会員様にお集まりいただき、最新のイヤシロチ技術・手法をマスターしていただいたり、全国各地から色んな業種の方がお集まりになりますので、情報交換など横の繋がりも深めていただきたいと思います。このご案内は、別途個別にいたしますが、参加費用は15,000円の予定です。

●ミキたんまい工房のTOPへ●

|

2010年3月10日 (水)

炭素埋設初級技術者講座の開催決定

今年初めての炭埋初級講座を横浜市鶴見で開催します。


炭素埋設技術者とは、単に炭素埋設という行為を行うための講習会ではなく、「イヤシロチ化の達人」を養成する講座だと考えております。

今回から、楢崎皐月先生著の「静電三法」をメインのテキストとして使わせていただくことになりました。楢崎先生の伝えようとなさったエッセンスを、ダイレクトに受け止めていただきたいと思うからです。

本講座では、イヤシロチに改善する手法について知識を深く掘り下げたいという方、仕事として捉えていきたいという方のために、イヤシロチ・ケカレチの見分け方とイヤシロチ化の技術を座学と実際の施工を体験していただきながら、どなたにでも判りやすく学んでいただきます。

講座会場と宿泊先は、イーホテル横浜鶴見さんを使わせていただきます。同ホテルさんは、既に炭素埋設・炭ポットが設置されている「イヤシロチホテル」です。


35


24



主な開催要項をお知らせします。

============================

開催日時:2010年4月17(土)10:00〜18日(日)16:00
開催場所:イーホテル横浜鶴見
        神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-20-6 TEL.045-508-3737

受講費用:
【新規受講】一般の方53,000円 ヒビキ研究会会員49,000円  イヤシロチ鑑定士47,000円
【再受講】 一般の方40,000円 ヒビキ研究会会員38,000円
                (静電三法をお持ちになれる方ー6,000円)

申込締切:2010年4月8日(木曜日)


★☆★お申し込みは、こちらから★☆★


「講座案内書.pdf」をダウンロード
「講座申込書.pdf」をダウンロード

●ミキたんまい工房のTOPへ●

|