« 仲間が「イヤシロチ・炭素埋設」についての本を出版しました | トップページ

2024年5月10日 (金)

炭+CBD配合保湿クリームを作りました

ご紹介が遅くなりましたが、弊社工場で焼成している高機能竹炭をパウダーに加工したものを多めに配合した保湿クリームを作りました。

製造していただいた化粧品製造会社さんが水分が多いクリームにも混ざりやすいCBD(カンナビジオール、大麻由来のトリップしてしまう禁止薬物が全く含まれない有用成分)を開発されていましたので、この成分も惜しげなく配合していただきました。

薬機法等がございまして何も書くことが出来ませんが、単に保湿ということだけでなくご自分の気になる部分に塗ったら、その方のお役に立てるのではないかという思いで作り上げました。

Img_6420

もしご興味がございましたら、弊社ネットショップ「Tanmai Shop」で販売していますので、ご利用いただければと思います。

 

ところで、そのパッケージである化粧箱裏面には、伊勢神宮内宮にある天然の波動スポットの写真を使っています。一見すると化粧箱は間伐材を使用しているのでエコですよという表記とイメージ写真なのですが、せっかく弊社で発売するのですから、天然の気持ち良いエネルギーを感じていただきたいという想いから、この様なデザインを採用しました。

Img_6425

Img_6424

伊勢参りにいらっしゃる方も多いと思いますので、その天然波動スポットがどこにあるのか?をご紹介したいと思います。

伊勢神宮内宮の正宮(参拝する所)の真裏に、内宮の第一別宮であり天照大神の荒御魂をお祭りされている「荒祭宮(あらまつりみや)」があります。その程近くの杉木立の中にスポットがあります。そのエリアは神域なので入ることは出来ませんが、太い幹の根本付近から直径30〜40cm程の天然の素晴らしい波動が湧き上がっています。このパッケージの写真を参考に探してみてください。違う方向の林の中にも同様な天然波動スポットがあります。

20240510-142917

 

ついでなのでもう1ヶ所、実際に体感できる波動スポットをご紹介しましょう。

伊勢神宮内宮の宇治橋を渡り出ると右手にはおかげ横丁があります。その反対方面、左手と道路を隔てて向こう側にも駐車場があります。その間を通過する県道12号線を伊勢市内とは反対方向に進みます。徒歩でも10分強で到着する所に、「飛び石」という波動スポットがあります。

20240510-151041

20240510-145539

20240510-161023

宇治橋や御手洗場の上流になりますが、五十鈴川の対岸の神域に渡るために大きさ1m位の巨石が使われています。

波動の師匠であり「真気塾」を主宰されていた故北村和也氏が、生前この飛び石一個一個に波動スポットを建立されました。全部で24個?でしたか、飛び石を渡ることで素晴らしい「プラスの気」が吹き出している中を歩くことでまとわりついている「マイナスの気」を中和処理することができます。しかも五十鈴川の清流が中和処理された「マイナスの気」を洗い流してくれる、とても素晴らしい場所なのです。

伊勢参拝なされた時には、是非この『飛び石』にも足を伸ばして素晴らしい「プラスの気」を体感してみてください。

 

ミキたんまい工房のサイト↓

https://www.iyashirochi.jp

 

Tanmai Shop 炭保湿クリームのサイト↓

https://tanmai.shop-pro.jp/?pid=177102079

 

|

« 仲間が「イヤシロチ・炭素埋設」についての本を出版しました | トップページ

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

イヤシロチ」カテゴリの記事